このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

地域包括支援センターひらた

更新日:2018年8月1日

地域包括支援センターひらたのタイトル画像

住所

酒田市楢橋字大柳1-16

電話

電話:0234-52-3895

近くの福祉施設・隣接施設

デイサービスみすみ

職員

看護師 1名、社会福祉士1名、生活支援コーディネーター 1名

担当エリア(小学校区)

平田地域(南平田、田沢)

包括ひらたより

地域包括支援センターひらたは旧平田町地域(南平田、田沢、東陽)を担当しており、地域の高齢者や家族の方々への総合的な相談支援業務を行っています。各地域で積極的に介護予防に役立つ運動の紹介を行ったり、また、認知症に対する理解を深めていただくための『認知症サポーター養成講座』の開催も実施し、安心して暮らせるための地域づくりを行っております。
社会福祉協議会や平田総合支所などの関係機関とも連携しながら、介護予防に向けた意識を地域の方々から持っていただくためのサロンを開催して、地域の中での予防意識が根付いていく活動を行っております。何か困っている事や悩んでいる事がありましたらお気軽にご相談下さい。

認知症サポーター養成講座

地域住民、介護者家族、介護サービス事業所、地域内の店舗や金融機関などを対象とした『認知症サポーター養成講座』を開催し、認知症についての理解を深めていただいています。認知症の方への上手な関わり方や実際に介護されている家族の方への助言など、受講される対象者にあわせて内容を工夫していますので、興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

元気はつらつサロン

地域包括支援センターひらた独自の活動として、毎月1回、アイアイひらた温泉を会場に『はつらつ介護予防事業』『すこやかマスターズ』を修了された希望者の方々から集まっていただき、その後も継続的に介護予防運動や認知症予防につながる頭の体操などに取り組めるようなサロン活動を行っています。夏場には海鮮市場に買い物に出かけたり、冬場には蕎麦打ち教室を開催したりと様々な内容を盛り込んで、参加者の皆様に楽しんでもらえるようにしています。

地域ケア会議

高齢者にとっての様々な地域課題を社会福祉協議会、民生委員、自治会長、福祉協力員、地区保健師、地域のケアマネージャー、介護サービス事業所など関係機関の方々と一緒になって話し合っています。高齢者にとって平田地域が今よりもさらに住みやすい地域となるように、それぞれの立場から意見を出し合い、高齢者の方々への支援体制作りを行っています。

お問い合わせ

健康福祉部 介護保険課 予防支援係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5755 ファックス:0234-26-5796

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る