このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

阿部記念館

更新日:2016年10月1日

阿部記念館の画像

施設の概要

「三太郎の日記」で広く青年に感化を与えた阿部次郎とその兄弟、そして甥の生物生態学者阿部襄の業績を讃え、生家の保存と活用を図りながら地域の教育・文化の発展に寄与するため、ご遺族から寄贈を受けて平成3年に開館しました。
収蔵品は阿部次郎の書、交友関係を表わす書簡、そして阿部襄の書画と研究の成果である貝の標本など、阿部家の歴史とともに業績を知ることができます。

所在地

酒田市山寺字宅地179-1

開館時間

9時00分から16時30分

開館日

3月から11月の土曜日・日曜日、祝祭日(5月から10月は金曜日も開館)
※12月から2月は閉館

入館料

一般100円、小・中学生50円、幼児以下無料
団体(20人以上)は、一般90円、小・中学生40円
「身体障がい者手帳」または「療育手帳」及び「精神障がい者保健福祉手帳」をお持ちの方の入館料は個人・団体を問わず半額になります。
また、「身体障がい者手帳」の「1種」または「療育手帳」の「A」と認定されているお客様の場合、介助者の入館料は、1人まで半額になります。

交通アクセス

JR酒田駅より車で約30分
JR余目駅より車で約10分
庄内空港より車で約30分
日本海東北自動車道(平成24年3月24日名称変更)「酒田I.C」より約20分
JR酒田駅よりバス(山寺行、松山小学校前下車)約45分

駐車場

20台(無料)

お問い合わせ

酒田市阿部記念館
電話:0234-62-2925
ファックス:0234-62-2925

阿部記念館交通アクセスマップの画像

お問い合わせ

教育委員会 社会教育文化課 文化財係
〒998-0034 酒田市中央西町2-59 総合文化センター内
電話:0234-24-2994 ファックス:0234-24-5780

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

Loading

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る