このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

光丘神社(ひかりがおかじんじゃ)

更新日:2016年10月1日

祭神は本間家三代光丘(1732年から1801年)。
本間家二代目庄五郎光寿の嫡男として生まれた光丘は、酒田周辺の湿地開拓により大地主となり、のち庄内藩酒井忠徳に認められて藩財政に参与、安永年間(1772年から1781年)には、農事改善、酒田港改修工事・砂防植林業などを次々と遂行しました。
社殿西側の小丘に建つ松林銘碑は、光丘の功績を讃えて文化13年(1816年)に建てられたものです。

光丘神社
所在地 酒田市日吉町一丁目地内
交通アクセス 酒田駅よりバス5分寿町下車、徒歩5分
お問い合わせ先 光丘神社 電話:0234-22-0274

お問い合わせ

地域創生部 交流観光課 観光戦略係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5759 ファックス:0234-22-3910

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る