このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

交通事故などで怪我をした場合、市役所に届け出をしなければならないと聞きました。どうすればいいですか?

更新日:2016年10月1日

回答

交通事故など第三者(親族も含みます)による行為でけがなどをした場合でも、後期高齢者医療制度で治療を受けることができます。
この場合、山形県後期高齢者医療広域連合で治療にかかる費用を一時的に立て替え、あとで第三者に請求することになりますので、市役所窓口(介護保険課、各総合支所地域振興課)で「第三者の行為による被害届」の手続きを速やかに行ってください。自損による交通事故については、電話での報告も可能です。
※第三者から治療費を受け取ったり、示談の内容によっては、後期高齢者医療制度で治療を受けられなくなることがありますので、ご注意ください。

お問い合わせ

健康福祉部 介護保険課 高齢者医療係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5729 ファックス:0234-26-5796

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る