このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

一時的に子どもを預かってもらいたいのですが、どうすればいいですか?

更新日:2016年10月1日

回答

一時的な労働や家族の看護、保護者の傷病、冠婚葬祭等により、家庭で保育ができない場合や保護者の育児に伴う心理的・肉体的負担の解消のために、原則として週3日を上限にお子さんをお預かりする一時預かり事業を実施しております。
利用可能時間・利用料金は、各実施施設ごとに異なりますので、直接実施施設にお問い合わせください。

また、育児のサポートをして欲しい「利用会員」と、サポートしてあげたい「協力会員」から組織されている会員制の子育て支援サービス(有料)を取り持つ酒田ファミリー・サポート・センターがあります。
勤務状況や通院、参観日などのさまざまな理由に応じ、保護者(利用会員)に代わって「協力会員」が保育所までの送迎や、保育所や幼稚園の終了後の保育などを行います。もちろん、施設に入所していない児童も必要に応じて、「協力会員」宅での保育などのサービスを利用することができます。利用には会員登録が必要です。

お問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課 こども支援係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5735 ファックス:0234-23-2258

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る