酒田市

酒田市生涯活躍のまち構想における移住者向け住宅及び地域交流拠点形成事業の事業者募集について

更新日:2021年2月15日

1 目的

 この事業は市有地を活用して、移住者を呼び込むための移住者向け住宅と、移住者が地域と交流し活躍するロールモデルを生み出し、発信していくことができる地域交流拠点(以下「拠点」という。)を、民間の活力とノウハウにより整備運営を目指すもので、その事業主体となる事業者を募集するものです。
 この事業を通じ、移住者が主体的に地域活動に社会参加するなど、参加意欲の高い人が集い、まちが活性化していく取組みを、当該用地をモデル候補地として実現していきます。拠点に併設される移住者等が移り住む住まいは、多世代や多様なライフスタイルの入居者によって、新しい移住コミュニティが形成されながらも、拠点を通じて地域にスムーズに溶け込んで行く仕組みが必要となります。そのため、拠点では、人が集う仕掛けとして、例えば「交流」「食」「健康」「学び」といったコンセプトの機能が備わることが必要と考えています。
 この拠点がモデルとなり、市域全体に酒田市生涯活躍のまち構想の取組みが拡がっていくことを目指します。

2 募集期間

令和3年1月15日(金曜)から令和3年3月15日(月曜)まで
ただし、参加意思表明書の提出は令和3年2月8日(月曜)まで

※ 令和3年2月8日、参加意思表明書の提出は締め切りました。
 なお、参加意思表明書は2者より提出頂いております。

3 事業応募者の資格要件

単独の法人または法人グループ(詳細は募集要項をご覧ください)

4 今後のスケジュール

令和3年1月25日(月曜) 質問書の提出期限
令和3年2月8日(月曜) 参加意思表明書の提出期限
令和3年3月15日(月曜) 提案書の提出期限
令和3年4月下旬 事業予定者と次点者の決定

5 募集要項、審査基準等

募集にかかる詳細は、以下の資料をダウンロードし、ご覧ください。

※ 令和3年2月1日、募集要項を差し替えました。
4ページ、事業応募者の構成について、個人事業主についての追記を行いました。
12ページ、提案書の提出部数について、説明の追記を行いました。

6 応募にかかる様式

応募にかかる様式は、以下の資料をダウンロードし、ご利用ください。
※ 令和3年2月1日 様式内の誤謬を修正、差替えました

7 その他

問い合わせ先

ページトップへ戻る