このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

地域密着型サービス事業所・居宅介護支援事業所の各種届出

更新日:2019年8月16日

地域密着型サービス・居宅介護支援事業所の指定申請・指定更新申請

地域密着型サービスとは

要介護者の住み慣れた地域での生活を支えるため、平成18年4月の介護保険制度の改正により、地域密着型サービスが創設されました。
指定地域密着型サービス事業者の指定は、申請に基づき、市町村(酒田市)がサービスの種類と事業所ごとに行います。

新規の指定申請、更新

酒田市では、新規での指定申請は、原則として、公募により選定された場合に受付します。
また、地域密着型サービス及び地域密着型介護予防サービスを含む介護保険事業所の指定の効力については、原則6年間の有効期間が設けられています。そのため、地域密着型サービス事業所及び地域密着型介護予防サービス事業所は、有効期間の満了前までに指定更新の手続きを行う必要があります。
下記は、その申請時に必要な様式の一覧となりますので、付表については、該当するサービスの様式を使用して手続きを行って下さい。

居宅介護支援事業所とは

居宅介護支援事業所については、平成30年4月1日より指定権限が山形県から酒田市へ移譲されることから、新規指定及び指定更新の手続き等は今後酒田市で行うこととなります。
申請時に必要な様式は下記に掲載のとおりとなります。

指定申請・指定更新申請様式

指定・更新申請書

各種指定に係る記載事項

指定に係る添付資料

変更届

地域密着型サービス・居宅介護支援の指定事項に変更があった時は、変更の日から10日以内に変更届出書(様式第4号)により届出を行って下さい。また、変更内容が分かる書類を添付願います。届出の対象となる主な変更は、法人の代表者、理事(役員)、事業所管理者、計画作成担当者(介護支援専門員)、法人の定款、事業所の運営規程、事業所の建物の構造、協力医療機関の変更などです。詳細は変更届出書(様式第4号)の項目をご確認下さい。

変更届様式

介護給付費算定に係る体制等に関する届出

介護給付費算定に係る体制等に関する届出は、上記で掲載する変更届出書(様式第4号)を添付の上、届出を行って下さい。

届出様式

集団指導説明会の資料

地域密着型サービス事業所に係る集団指導説明会資料

居宅介護支援事業所に係る集団指導説明会資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 介護保険課 事業管理係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5363 ファックス:0234-26-5796

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る