このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

胎蔵山

更新日:2022年2月18日

胎蔵山は標高729m、約1200年前に弘法大師が開山したと伝えられ、縁結びと子宝を育むパワースポットと云われています。薬師如来を祀り、古くから地域の人々の信仰を集めてきた山です。

胎蔵山
胎蔵山

季節ごとに表情を変える登山道や山頂付近に生い茂るブナの原生林、山頂にある奥の院の裏手から望む鳥海山など様々な楽しみ方があります。登山愛好者のあいだでも、傾斜がなめらかで初心者にも登りやすいと評判が広がり、人気の登山スポットになっていて「山形百名山」にも選定されています。
また、地元の人々を中心に胎蔵ロマン会が設立され、山小屋や登山道等の整備をしながら、早春賦ツアー・春祭り御神体背負い上げ・ナイトツアーなどの登山行事を企画しています。

登山口までのご案内

JR砂越駅から元田沢登山口または中里登山口まで、車で約25分。その先、胎蔵への道案内看板に従って進むと登山口にたどり着きます。

山形県山岳情報ポータルサイト

お問い合わせ

平田総合支所 地域振興係
〒999-6711 酒田市飛鳥字契約場30
電話:0234-52-3910 ファックス:0234-52-3116

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る