このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

玉簾の滝

更新日:2021年2月24日

玉簾の滝は、約1200年前に弘法大師(空海)が神のお告げにより発見、命名したと伝えられています。
落差63メートル幅5メートルにわたり、絶壁から豪快に流れ落ちるさまは壮観です。

駐車場について

  • 普通車47台
  • 大型車4台

駐車場から玉簾の滝まで、約450メートルです。

カーナビゲーションシステムをご利用の方は「山形県酒田市升田前田52-1」(住所)でセットしてください。

冬期間について

氷瀑をご覧になりたい方へ

玉簾の滝は例年では、一月中旬より凍ります。
玉簾の滝までの道路は、冬期間は土日祝日のみ、おおむね午前中のうちに除雪します。平日の除雪は行いません。また、駐車場から玉簾の滝までの遊歩道は除雪はされませんので各自でかんじきなどご用意ください。

最近の玉簾の滝

2月24日現在
2月24日の様子

お問い合わせ

八幡総合支所 産業係
〒999-8292 酒田市観音寺字寺ノ下41
電話:0234-64-3115 ファックス:0234-64-3110

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る