このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

避難所におけるペット同行避難に関するガイドライン

更新日:2021年4月22日

避難所におけるペット同行避難に関するガイドライン

ペットを家族の一員として共に暮らす方が増えている今、大規模災害が発生した場合にペットの避難をどう考えるかは、非常に重要な問題となってきました。
本市では、避難所におけるペット同行避難に関するガイドラインを作成しました。
このガイドラインは本市の避難所におけるペットの取り扱いの指針となりますので、ペットを飼育している方はご一読してくださいますようお願いします。
いま一度、「災害が起きたときに大事なペットをどうやって守るか」を考えてみましょう。

ガイドラインの概要

  • 災害時には、飼い主とペットが一緒に避難所に避難すること(同行避難)を原則とします。

(すべての避難所が対応できるわけではないので、事前にガイドラインでペットと一緒に避難可能な避難所を確認してください。)

  • 避難所では、ペット飼育専用のスペースでペットを飼育するものとし、人間の居住スペースとは明確に区別されます。
  • 避難所におけるペットの飼育は飼い主の責務とします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 危機管理課 危機管理係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5701 ファックス:0234-22-5464

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る