このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

特定外来生物について、知っていますか?

更新日:2016年10月1日

外来生物とは?

「外来生物」とは、人間の活動によって外国から入ってきた生物のことです。
渡り鳥、海流にのって移動してくる魚や植物の種などは、自然の力で移動するものなので外来生物ではありません。
四葉のクローバーでおなじみのシロツメクサは、牧草として外国からやってきました。アメリカザリガニなども外国起源の生物で、我々の身近にたくさんいます。

特定外来生物とは?

生態系は、長い期間をかけて、微妙なバランスのもとで成立しています。ここに外から生物が侵入してくると、生態系のみならず、人間や、農林水産業まで、幅広くにわたって悪影響を及ぼす場合があります。
そのよう生物の中から指定されるものが、「特定外来生物」です。特定外来生物は、動物、植物をあわせ110種類が指定されています(平成27年10月1日現在)。

特定外来生物を見つけたら

特定外来生物は、飼育、栽培、保管、運搬、放つ、植える、まく、ことが禁止されていますが、刈り取りなどは行うことができます。市内でも、オオハンゴンソウなどの特定外来生物が確認されています。
草刈りなどで、特定外来生物を見つけたら、刈り取ったものを運んだり、植え替えることはできません。刈り取った場合は、その場に放置して、他の場所に運ばないようにしてください(刈り取り後、その植物が乾燥して死滅した後は、運び出すことができます)。
外来特定生物に関しては、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。環境省のホームページ(新しいページで開きます)(外部サイト)などで確認できます。

市内で確認された特定外来生物の例

お問い合わせ

市民部 環境衛生課 環境保全係
〒998-0104 酒田市広栄町三丁目133
電話:0234-31-0933 ファックス:0234-31-0932

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る