このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

みんなでごみ減量大作戦 やってみよう(その15)そのダイレクトメール必要ですか!

更新日:2019年6月12日

そのダイレクトメール必要ですか!

この間、通信販売で買ったら、その後からダイレクトメールが頼んでもいないのに来ているのよね。そんな方々も多いと思いますが、結局読まずに捨ててしまったりしている方も多くいるのではないでしょうか?
ダイレクトメールも紙類資源に出せばいいんでしょ?
でも、必要のないものなら最初からもらわないということもできます。
郵便で届いた場合は、開封する前に郵便物に「受取拒絶」と表示して、受取を拒否した方の押印または署名してポストに入れれば、発送元に返送されます。
宅配便で届いたカタログなどは、郵便ポストに入れられませんので、各社にお問い合わせください。
ダイレクトメール1通を10グラムとした場合、届くダイレクトメールを1週間に1回断るとすれば、1世帯で1年間に520グラム、40,000世帯では、1年間に20トンのごみが減らせます。

お問い合わせ

市民部 環境衛生課 管理係
〒998-0104 酒田市広栄町三丁目133
電話:0234-31-0933 ファックス:0234-31-0932

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

ごみ減量・リサイクル

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る