このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

毎月19日は「食育の日」「家族団らんの日」です!

更新日:2019年8月16日

早めに帰宅して、家族そろって楽しく食事をしましょう。
みんなで食卓を囲み、ごはんを食べながら、色んな話をしましょう。

食育コラム

酒田市の郷土料理の紹介など、食育に関することを毎月掲載します。

夏野菜のパワーで夏バテ予防!

暑い日が続いていますが、冷たい飲み物や食べ物を取り過ぎたり、冷房に頼りがちになってりしていませんか。十分な栄養と体調管理で夏バテに気をつけ、元気に暑い夏を乗り切りましょう!
この時期に採れる旬の夏野菜には、暑い夏を乗り切る栄養が詰まっています。その中で、ナスは余分な熱を取り、血の巡りをよくするほか、鎮痛・消炎にも効果があると言われています。今回はナスを使った夏の定番料理、ナスごんげについて紹介します。

ナスごんげ

ナスをごんげ(庄内地方の方言で「たくさん」の意味)使うことから名付けられたともいわれる「ナスごんげ」は、この季節の定番の味です。同じ庄内地方でも「鍋焼き」と呼ばれたり、他の地域では「鍋しぎ」とも呼ばれるこの料理は、食欲がないときでもご飯がすすむ一品です。今回は伝統料理のナスごんげを、油で炒めずにミートソースと合わせて洋風に仕上げたレシピを紹介します。

レシピ

【材料】3人分
市販のミートソース 60グラム
トマト 45グラム
みそ 45グラム
ナス 3本
オリーブオイル 少々
粉チーズ お好みで
大葉、シソ、バジルなどの薬味 お好みで

【作り方】
(1)ナスのヘタに近い部分を切り落とし、切り口に深く十字の切れ目を入れる。
(2)切れ目に指を入れて、ナスを半分に裂く。
(3)包丁で皮を網掛けに切り、(1)で作った切れ目に指を入れさらに半分に裂く。
(4)ナスにオリーブオイルをかけてラップをして、電子レンジ(500w)で1分加熱する。
(5)トマトはさいの目に切り、ミートソースとみそと混ぜる。
(6)(4)に(5)を塗る。(ナス4分の1に対し10グラム程度)
(7)ラップをかけて、電子レンジ(500w)で1分加熱する。
(8)粉チーズをふりかけ、お好みで薬味をかけて仕上げる。

ミートソースで洋風ナスごんげ
ミートソースで洋風ナスごんげ

お問い合わせ

農林水産部 農政課 総合農政係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5792 ファックス:0234-26-6483

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る