このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

駅前再開発に係るカフェ(軽飲食店)のサウンディング型市場調査の結果概要

更新日:2018年12月13日

駅前再開発に係るカフェ(軽飲食店)のサウンディング型市場調査の結果概要 NEW

酒田コミュニケーションポート(仮称)に導入予定であるカフェ運営事業の諸条件の整理を行うため、関心ある民間事業者から広く意見、提案を求めるサウンディング調査を行いましたので、結果の概要を公表します。

対話項目

(1) カフェのコンセプト
(2) 運営内容(メニュー設定、価格帯、希望運営時間・休業日・設定使用料など)
(3) ライブラリーセンター(仮称)等の他機能の企画・催し等との連携提案
(4) 他の飲食施設との住み分けや考え方について
(5) 運営にあたって、行政に協力してもらいたいことや配慮事項等

サウンディング参加事業者

3者

結果概要

駅前再開発に係るカフェ(軽飲食店)のサウンディング型市場調査の実施について

調査の目的

現在、駅前再開発において、現中央図書館を移転し生まれ変わるライブラリーセンター(仮称)、現駅舎内の観光案内所を移転しての観光情報センター、カフェ(軽飲食店想定)、広場、駐車場、バスベイの機能で構成される公共施設〔酒田コミュニケーションポート(仮称)〕の整備を進めています。
特に、中核機能のライブラリーセンター(仮称)は、本が主役の図書館から人が主役で活発な交流を促進する施設、これまでの貸出中心であった図書館から滞在型施設としての整備や運用を図っていきます。
カフェ(軽飲食店想定)の果たす役割は、施設の雰囲気づくりに大切なものと考えており、単一の軽飲食機能としての役割だけでなく、ライブラリーセンター(仮称)等の他機能との連携によって、相乗効果や施設全体の魅力向上等が期待されます。
行政では、カフェ(軽飲食店想定)のノウハウを持ち合わせていないため、民間事業者の意向や様々な可能性を事前に調査・把握し、それを踏まえた施設整備・運営や実際の運営者募集の条件に反映させていく必要があります。そのため、このたび関心ある民間事業者の皆様との対話を行う「サウンディング型市場調査」を実施するものです。

調査対象

運営事業の実施主体となる意向を有する事業者(個人、法人又はグループを問いません)

調査項目

  • カフェのコンセプト
  • 運営内容(メニュー設定、価格帯、希望運営時間・休業日・設定使用料など)
  • ライブラリーセンター(仮称)等の他機能の企画・催し等との連携提案など
調査スケジュール
日程 内容
平成30年10月1日(月曜) サウンディングの実施要領の公表

平成30年10月1日(月曜)~10月31日(水曜)

サウンディングの参加申込(受付)
(提案者によるエントリーシートの提出)

平成30年11月19日(月曜)~11月22日(木曜)

サウンディングの実施(事業者との対話)
平成30年12月頃 サウンディングの結果概要


駅前再開発外観パース(※イメージです)


カフェパース(1)(※イメージです)


カフェパース(2)(※イメージです)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 都市デザイン課 都市デザイン係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-6274 ファックス:0234-26-6482

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


サブナビゲーションここから
サイトメニューここから

キーワードでさがす

サイト検索:キーワードを入力してください。

酒田駅周辺整備

お気に入り

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る