このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

ひとり親控除・寡婦控除

更新日:2021年1月4日

ひとり親控除

次の要件をすべて満たす方が対象となります。

1.総所得金額等が48万円以下の生計を一にする子を有すること
2.合計所得金額が500万円以下であること
3.事実上婚姻関係と同様の事情にあると認められる方がいないこと

※「ひとり親」とは、未婚または配偶者と死別もしくは離別している方または配偶者の生死が明らかでない方で上記の要件を満たす方をいいます。

寡婦控除

次の要件をすべて満たす方

1.夫と死別した後、婚姻をしていない方または夫の生死が明らかでない方
(1)合計所得金額が500万円以下であること
(2)事実上婚姻関係と同様の事情にあると認められる方がいないこと

2.夫と離別した後、婚姻をしていない方
(1)扶養親族を有すること
(2)合計所得金額が500万円以下であること
(3)事実上婚姻関係と同様の事情にあると認められる方がいないこと

↑令和2年度以前の寡婦(夫)控除についてはこちらをご確認ください。

控除の判定時期

納税義務者自身がひとり親・寡婦に該当するかどうかは、前年12月31日の現況において判定されます。また、納税義務者の親族が前年中にすでに死亡しているときは、その親族の死亡時の現況によって判定されます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 税務課 市民税係
〒998-8540 酒田市本町二丁目2-45
電話:0234-26-5712
電話:0234-26-5713
電話:0234-26-5714 ファックス:0234-26-5718

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

酒田市役所


〒998-8540
山形県酒田市本町二丁目2番45号
電話:0234-22-5111(代表)
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分
(祝日、12月29日~1月3日を除く)
Copyright (C) City Sakata Yamagata Japan All Rights Reserved.
市へのご意見

フッターここまでこのページのトップに戻る